J1広島は、リーグ戦2勝目をかけ、14日のアウェーC大阪戦に臨む。ポイントは、リーグ最少失点(8)のC大阪守備陣をいかに攻略するかだ。森保監督は「ノープランで突っ込むのは厳しい。落ち着いて隙を探す」と焦らず攻める方針を語った。

...    
<記事全文を読む>