広島市は食品ロスの削減やリサイクル推進へ、サッカーJ1サンフレッチェ広島とタッグを組む。家庭で眠る食品を持ち寄って福祉団体に寄付する「フードドライブ」や、使用済み小型家電の回収を市内各地で開催。会場で選手が、協力者に握手やサイン、写真撮影などで返礼する。第1弾を22日に中工場(中区南吉島)で開く。

...    
<記事全文を読む>