Jリーグ・YBCルヴァン・カップは10日、各地で1次リーグ第5節6試合を行った。A組は今季公式戦2度目の静岡ダービーで、磐田が4―2と清水を連破。磐田のアイスタでの勝利は2002年以来、15年ぶりとなった。3連勝の磐田はプレーオフ圏内の3位に浮上。4連敗の清水は敗退が決まった。

 1次リーグA組(アイスタ) ▽観衆7565人 磐田 3勝2敗(9) 4(2―1 2―1)2 清水 4敗(0) ▽得点者【磐】アダイウトン2(2)藤田(1)上原(1)【清】金子(PK)(1)北川(1) 【評】磐田が清水との激しい点の取り合いを制した。

 前半にアダイウトンの2得点で先行した磐田は一度は追い付かれたが...    
<記事全文を読む>