明治安田J1リーグは5日、各地で第10節の2試合が行われ、清水はアウェーでG大阪と1―1で引き分けた。G大阪は勝ち点19で暫定3位となった。

 (1)吹田スタ ▽観衆31948人 G大阪 5勝4分け1敗(19) 1(0―0 1―1)1 清水 3勝3分け4敗(12) ▽得点者【G】倉田(5)【清】チアゴアウベス(2) 【評】清水はG大阪にボールを支配されたが、粘り強く戦った。

 攻守の素早い切り替えでシュート数では相手を上回った。前半35分、鄭大世のスルーパスにチアゴ・アウベスが抜け出すなど、相手の背後を狙って流れをつくった。

 後半4分にチアゴが先取点を挙げた。7分にパスカットから鄭大世、チ...    
<記事全文を読む>