J1のアルビレックス新潟はオフ明けの2日、聖籠町の専用練習場で午後練習を行った。2連敗中で最下位が勝ち点1差に迫るが、うつむいてばかりはいられない。選手たちは課題に向き合いつつ、次戦に向けて闘争心を高めている。

...    
<記事全文を読む>