クリスランが高々と左拳を突き上げた。後半12分、三田が得たPKを、GK六反の動きとは逆の右隅に左足で蹴り込んだ。落ち着いたキックで3得点快勝の口火を切った仙台の新エースは「PKはいつも練習している。勝利に貢献できてよかった」と謙虚に喜んだ。

 清水戦まで4試合3ゴールと絶好調で、この日も勢いは止まらない。10分後、今度はゴール前で永戸の左クロスを左足で押し込み加点。ルーキーにプロ初のアシストをもたらした。

 助っ人とは思えないほど守備も献身的。「周囲が疲れていたら自分が走り回ればいい。前線でいい連係ができている」と充実の表情を浮かべる。

 仙台の無失点は5試合ぶり。攻撃陣の頑張りに守備陣も応...    
<記事全文を読む>