仙台六大学野球第6節第2日の21日、仙台市の東北福祉大球場で東北大-宮城教育大、東北学院大-福祉大の各2回戦があり、東北大と福祉大が連勝。福祉大は勝ち点を4に伸ばし、首位の仙台大に並んだ。東北大は勝ち点1を得た。

 全日程を終えた学院大は勝ち点3で3位、宮教大は勝ち点0で最下位がそれぞれ確定した。

 福祉大は寺田の2安打1打点の活躍などで学院大に5-0で快勝。東北大は奥野が3安打と当たり、宮教大に9-0で八回コールド勝ちした。

 最終節第1日の27日は、同球場で仙台大-福祉大、東北大-東北工大の各1回戦がある。◎山野無失点の好投 学院大-福祉大2回戦(福祉大2勝)学院大000000000=0...    
<記事全文を読む>