第88回都市対抗野球1次予選県大会は20日、仙台市宮城野区の仙台市民球場で開幕。1回戦4試合があり、4連覇を目指す日本製紙石巻のほか東北マークス、JR東日本東北、七十七銀行が準決勝進出を決めた。

 大会は同球場で22日までの3日間。21日は準決勝2試合、22日は第1、第2代表決定戦(決勝)と第3代表決定戦がある。東北大会は6月3~9日、秋田市こまちスタジアムなどで開かれる。

 ▽1回戦青葉ク   00100-1   13511x-11日本製紙石巻(五回コールドゲーム)(青)太田、佐藤拓、及川、阿部-三富(日)米谷、渋谷-狭間、益子東北マークス   41102324-17   0001430...    
<記事全文を読む>