プロ野球・ルートインBCリーグの富山GRNサンダーバーズ(西地区首位)は18日、高岡市の高岡西部総合公園野球場で石川ミリオンスターズ(同4位)と対戦し、7-4で逆転勝ちした。5連勝とし、通算成績13勝7敗で首位をキープしている。

 富山は0-3で迎えた二回、中村、和田、長尾の3連打で1点をかえし、内野ゴロとボークで同点に追い付いた。

 四回に沢田の適時三塁打で勝ち越し、五回にはジョニーが2試合連続本塁打となる2ランを放つなど、小刻みに得点して突き放した。

 先発右腕の小柳は初回、先頭打者に本塁打を浴びるなど不安定な立ち上がりだったものの、その後は立ち直り、7回3失点にまとめた。

 次戦は19日...    
<記事全文を読む>