日本ハムの栗山英樹監督は27日のソフトバンク戦後、今季の開幕投手を務めた有原航平投手の出場選手登録を抹消する方針を明らかにした。同日先発し、3回8失点で敗れた有原について「あれだけのボールを投げられているのに点を取られるのが続いている。何とかしないと」と話した。

 有原は「試合をつくれず、申し訳ない気持ちです」と話した。昨季は11勝を挙げ日本一に貢献したが、今季はここまで3勝5敗で防御率6・83と不調だった。

...    
<記事全文を読む>