開幕からほぼ2カ月。打線は好調を維持しているものの、投手陣はジョンソンと中崎の離脱が影を落とした。先発と抑えの大黒柱2本の不在はあまりにも痛かった。中崎は復帰したが、2人の復調が、今季のポイントになるかもしれない。

...    
<記事全文を読む>