東北楽天のウィーラーが今季初めて1試合2本塁打を放ち、金子攻略の突破口を開いた。リーグを代表する右腕を打ち崩し、「自分でも何でこんなに打てたのか分からない。信じられないよ」と目を丸くして喜んだ。

 一回に先制の左越えソロを放つと、三回には左翼5階席に2打席連続の特大ソロを打ち込んだ。2打席とも変化球を十分に引き付け、豪快に振り抜いた。

 五回にはペゲーロが3ランで続き、アベック弾は今季初。ウィーラーは「チームは勢いがあっていいムードだから、僕らのホームランは要らないくらいだよ」と最後まで控えめだった。

...    
<記事全文を読む>