広島の野村祐輔投手(27)が23日のヤクルト戦(マツダ)で腰痛を訴え、3回で降板した。試合中にチームドクターの診察を受けた。出場選手登録の抹消については、24日の状態で判断される。

...    
<記事全文を読む>