左太もも裏の肉離れでリハビリ中の大谷は23日、千葉県鎌ケ谷市の2軍施設で、マイナビオールスターゲーム2017(7月14、15日)のファン投票の中間発表で指名打者部門の1位に立ったことについて、「申し訳ないという感じ」と率直な思いを口にした。

 大谷は8試合32打席ながら打率4割7厘、2本塁打。「野手は10試合以上、または20打席以上」というファン投票の選出規定は満たしている。「これだけ(試合に)出ていないので素直に喜べないけど、投票してもらえたことはありがたいです」とファンに感謝した。

...    
<記事全文を読む>