日本ハムが2連勝。1点を追う三回、レアードの12号2ランで逆転した。四回には西川の適時打、七回は大田の犠飛と石井一の適時打で加点した。先発の有原は七回途中3失点で3勝目。オリックスは4連敗で、借金が今季最多の4となった。

...    
<記事全文を読む>