東北楽天は今季最多15得点と打線が爆発し、3連勝。5点を追う二回、茂木から銀次までの5連続を含む6適時打で一挙6得点して逆転した。七回はウィーラーの6号2ランなどで4得点。八回にも5点を加えた。則本は一回に5失点したものの、二~七回は持ち直して無失点。5試合連続2桁となる12奪三振でリーグトップタイの5勝目。

 日本ハムは2連敗。二回以降、散発2安打と湿り、1点を返すのがやっとだった。

 東北楽天-日本ハム7回戦(東北楽天6勝1敗、18時1分、盛岡、15、608人)日本ハム500000010=6東北楽天06000045×=15(勝)則本7試合5勝1敗(敗)加藤7試合3勝2敗(本)中田4号(...    
<記事全文を読む>