体調不良で3軍調整中の広島のジョンソンが16日、マツダスタジアムで離脱後初めて、実戦形式の打撃練習に登板した。最速142キロをマークするなど上々の内容。「早く1軍で投げたいが、まずは100パーセントの状態に戻したい」と、今月末から始まる交流戦での復帰を目指す。

...    
<記事全文を読む>