東北楽天が外国人の一発攻勢で快勝し、貯金を今季最多の14に伸ばした。一回に1死二、三塁でウィーラーが左越えへ先制の3ランを放ち、四回にはアマダーの2試合連続本塁打となる中越えソロで加点。先発釜田は5回1失点で2勝目を挙げた。六回以降は4投手が継投して無失点でしのぎ、松井裕は14セーブ目。

 ロッテは先発佐々木が自己最短の3回3失点でKOされ、3カード連続の負け越し。

 東北楽天-ロッテ7回戦(東北楽天6勝1敗、18時、Koboパーク宮城、26、547人)ロッテ 010000000=1東北楽天30010000×=4(勝)釜田5試合2勝2敗(S)松井裕20試合2勝1敗14S(敗)佐々木4試合1...    
<記事全文を読む>