全パの監督としてあいさつした日本ハムの栗山監督は「目立たないがすごい選手がいっぱいいるので、見てもらいたい」とパ・リーグをPR。期待する選手として「他球団の選手を挙げると、その選手が波に乗っちゃうので勘弁して」と笑わせた後、自軍の近藤、加藤、大田らの名前を挙げた。

 一方、全セの指揮を執る広島の緒方監督は、パ・リーグで気になる選手を問われ、思わず本音をこぼした。現在は故障で2軍調整中だが「正直、僕は(日本ハムの)大谷君を見たい。すいません」と、栗山監督にわびを入れながら、記者会見を盛り上げた。

...    
<記事全文を読む>