広島は2日、松山竜平外野手(31)の出場選手登録を抹消した。この日の全体練習前に背中の痛みを訴え、広島市内の病院で「胸椎椎間関節症」と診断された。3日から3軍で治療とリハビリを始める。松原チーフトレーナーは「痛みがなくなり次第、運動を再開することになる」と説明した。

...    
<記事全文を読む>