九日に岐阜市の長良川球場で行われるプロ野球セ・リーグ公式戦の中日-DeNAでは、グラウンドの内外で、さまざまなイベントや見どころが用意されている。

 始球式は女子プロ野球の強豪、兵庫ディオーネのバッテリーが登場。関市出身の堀田ありさ投手(20)がマウンドに上がり、昨年の女子野球ワールドカップ日本代表の寺部歩美捕手(24)と大役に臨む。

 試合中も五回裏終了時に三十発の花火が打ち上げられ、球場上空を彩る。七回裏の中日の攻撃前には、青色のジェット風船を飛ばすことができる。風船は二個で百円。抽選券が付いており、五十人にドラゴンズグッズがプレゼントされる。

 県特産の味も楽しめる。岐阜メモリアルセン...    
<記事全文を読む>