1992年バルセロナ五輪競泳女子200メートル平泳ぎ金メダリストの岩崎恭子さん(38)=沼津市出身=が29日、静岡市内で取材に応じ、「静岡招待スプリント選手権水泳大会」(10月1日、県水泳連盟、静岡新聞社・静岡放送主催)の冠名として「岩崎恭子CUP」が創設されることについて「光栄。(2020年)東京五輪などで活躍する選手が育ってほしい」と話した。

 大会は県内中高生、一般が自由形など各種目の50メートルで競う。記録上位者は五輪出場選手など一流スイマーらと決勝で対戦でき、昨年30回目を迎えた。岩崎さんは「小学生の頃から出場した伝統ある大会に名前がついたことは誇り。夢のある大会を目指し、さま...    
<記事全文を読む>