ホッケーの第37回IBC杯は29日に中学校、5月3~5日に高校が岩手町ホッケー場で行われる。本県からは中学校男子に沼宮内・一方井、川口A、川口B、女子に沼宮内、一方井、川口の地元岩手町勢が出場。高校は沼宮内と不来方の男女が参加する。

 6人制の中学校は男子7チーム、女子7校が出場。男女とも2組に分かれて予選リーグを戦い、順位決定戦を行う。

 男子は総合力の高い川西(山形)に川口Aがどこまで迫れるか。沼宮内・一方井も粘り強いプレーで上位に食い込みたい。女子は沼宮内と川西が優勝争いの軸になりそう。沼宮内は経験豊富な3年生の活躍が鍵を握る。

 高校は男女とも1回総当たりで優勝を争う。男子は沼宮内、...    
<記事全文を読む>