30日からウズベキスタン・タシケントで開かれるボクシングのアジア選手権大会に、愛媛県競技力向上対策本部の高橋諒(26)がミドル級日本代表として出場する。各階級の上位6位までが手にできる世界選手権への出場を目指し、最後の調整に入っている。

...    
<記事全文を読む>