第14回福島牝馬S(1800メートル芝、G3)は22日、福島競馬場で行われ、3番人気のウキヨノカゼ(吉田隼人騎乗)が1分46秒8で優勝、ヴィクトリアMの優先出走権を獲得した。同馬は重賞3勝目で通算17戦5勝。

...    
<記事全文を読む>