スポーツに優れた才能を持つ県内小中学生の運動能力測定会が22日、県体育館で行われ、2022年の栃木国体などに向けた県の育成プログラムが本格始動した。

 将来、世界や全国で活躍できるアスリートを発掘・育成する「とちぎ未来アスリートプロジェクト」の一環。

...    
<記事全文を読む>