7月にトルコで開かれる、ろう者のオリンピック「第23回夏季デフリンピック」に向け、2013年の同大会50メートル背泳ぎで世界新記録(当時)を樹立した唐津商高出身の金持(かなじ)義和(23)=大阪体育大大学院2年、エイベックス所属=が燃えている。2大会連続の金メダル獲得が目標で、「背泳ぎ50、100メートルの両方で優勝し、応援してくれる人たちの期待に応えたい」と意欲を示す。

 日本ろう者水泳協会は1月、デフリンピックの日本代表候補に金持ら男女9人を決定。これを受けて全日本ろうあ連盟が5月に派遣選手を正式決定する。金持は前回大会で4種目に出場し、金メダル1個と銀メダル2個を獲得。15年世界ろ...    
<記事全文を読む>