「優勝を狙っていたので、ものすごく悔しい」。女子100メートル平泳ぎの鈴木聡美は2位で世界選手権への切符をつかんだものの、不満げな表情を見せた。

...    
<記事全文を読む>