十日深夜に自身のブログで現役引退を表明したフィギュアスケート女子の二〇一〇年バンクーバー五輪銀メダリスト、浅田真央(26)=中京大=は十二日、東京都内で引退発表の記者会見を行う。

 一夜にして、人は生まれ変わる。

 二〇一四年二月二十日、ロシアのソチ五輪フィギュアスケート会場。現地取材で目にした光景に、驚きと感動を覚えた。

 ピアノ協奏曲の調べに乗り、フリーの四分間を完璧に舞った浅田真央。次々と決まるジャンプに、地元ロシア選手に送られていた大声援が、この時ばかりは彼女を包んだ。「最高の演技ができた」。ヒロインは氷上で歓喜の涙を見せた。

 それは、前日のショートプログラム(SP)からは想像できな...    
<記事全文を読む>