真央ちゃん、感動をありがとう―。浅田真央選手(26)の引退発表。幾度の挫折に負けず、東日本大震災後は復興支援にも尽力した氷上のアイドルに、県民は最大級の感謝とねぎらいを送った。

 浅田選手は2016年1月、盛岡市で開かれたNHK杯スペシャルエキシビションに出演し、復興の願いを込めた演技を披露。トリプルアクセルに挑戦し、県民に勇気と感動を届けた。

 演技後には楽屋で出演した子どもたちに笑顔で声を掛けた。盛岡市のスケート指導者高橋英子さん(45)は「技術のほか人柄も素晴らしく、浅田選手の影響でスケートを始める子どもが増えた。今後もスケートに関わってほしい」と願う。

 同エキシビションに出演した佐...    
<記事全文を読む>