テニスの神戸オープン(神戸新聞社後援)第2日は4日、兵庫県三木市のブルボンビーンズドームで男女のシングルス2回戦とダブルス1回戦があり、男子シングルスは第1シードのロンギ正幸(福井県体育協会)がストレート勝ちを収め、3回戦に進出した。

 女子シングルスは昨年準優勝の第1シード樋口菜穂子(阪大)が堺愛結(姫路大)を6-1、6-2で破り、準々決勝に進んだ。

...    
<記事全文を読む>