31歳の藤田さが6バーディー、3ボギーと伸ばして5位から3位に浮上。16番で4メートルのバーディーパットがカップに消えると力強く拳を握り、18番では3メートルの好機をものにしてキャディーと拳を合わせた。「いいパットが入っている」と好感触のようだ。

 通算5勝の実績を誇るが、最後に勝ったのは6季前。「(勝とうと)がっついて失敗し続けてきた。のんびりやりたい」と努めて冷静に語った。

...    
<記事全文を読む>