5オーバーの68位タイからスタートした小楠が一つスコアを伸ばし、2年ぶりにレギュラーツアーの予選を通過した。前半は9番で10メートルのパットをねじ込むなど3バーディーと好調だったが、後半はパットが入らずに1バーディー、3ボギー。「パーオン率は高いのにもったいない」と反省した。花粉症対策で2日間ともマスク姿でプレーした。ヤマハレディースは3年前に13位タイに食い込むなど相性は悪くない。今年は共和レザー(浜松市)とスポンサー契約し「最終日に社員が応援に来てくれるので(本戦に)残ってよかった」と胸をなで下ろした。

...    
<記事全文を読む>