陸上の第46回静岡リレーカーニバル(静岡陸上競技協会、静岡新聞社・静岡放送主催)は23日、草薙陸上競技場で小中学生のリレーなど17種目を行った。中学400メートルリレーは男子が磐田神明、女子はSTFCが優勝し、男子1600メートルリレーは浜松南部が制した。

 リレー各種目の上位16チーム、小学生男子1500メートルと同女子800メートルの上位16人は、5月3日にエコパスタジアム(袋井市)で開かれる静岡国際陸上の出場資格を得た。

 ■オーダー変更奏功 磐田神明中 中学男子400メートルリレーはエース不在で臨んだ磐田神明が層の厚さを見せ、昨年の県新人大会との2冠を果たした。

 これまでアンカーを...    
<記事全文を読む>