シドニー五輪女子マラソン金メダリストの高橋尚子さん=岐阜市出身=が21日、県警の一日交通部長を務めた。大垣市内で交通安全と反射材の着用を呼び掛けるイベントに参加した。

 一日交通部長の就任は6回目。23日に岐阜市で開催される「第7回高橋尚子杯ぎふ清流ハーフマラソン」に合わせて来岐した。

 県警本部で委嘱状を受け取った後、白バイが先導するパトカーで大垣市墨俣町上宿の墨俣さくら会館へ。大垣桜高服飾デザイン科の生徒が作った反射材入りの服のファッションショーと墨俣保育園の園児による踊りや歌を楽しんだ。自らも反射材を使った服を着てステージに立った。

 高橋さんは会場に詰め掛けた約180人の地元の高齢者...    
<記事全文を読む>