国内の女子長距離界のトップランナーで、2016年リオデジャネイロ五輪にマラソン女子日本代表として出場した福士加代子選手(35)=青森県板柳町出身、五所工-ワコール=が3月中旬、大阪府の会社員の男性(41)と結婚していたことが14日、父親の正幸さん(67)への取材などで分かった。

...    
<記事全文を読む>