第12回掛川・新茶マラソン(同実行委主催、静岡新聞社・静岡放送共催、特別協賛キャタラーほか)は9日、掛川市のつま恋を発着点とするフルマラソン(42・195キロ)など6種目に約6700人が参加した。女子は河合さおり(ホンダRC)が2時間59分38秒で3年連続9度目の頂点に立った。

 ■経験生かし3連覇 河合 おなじみの笑顔は例年にも増して輝いていた。女子フルマラソンで3年連続9度目の優勝を果たした河合(ホンダRC)。ゴール後は「ほっとしてます」と安心感が口をついた。3月の名古屋ウィメンズでは左足かかとに激痛が走り、25キロ過ぎでリタイア。今大会は痛み止めを飲んで臨んでいた。

 栄冠をたぐり寄...    
<記事全文を読む>