11月12日に岡山市内で開かれる「おかやまマラソン2017」の実行委員会は、大会に向けてムードを盛り上げたり、ランナーをもてなしたりする「協働事業」を募っている。

 大会当日までに行う地域の祭りやスポーツ大会、ランナーを励ます横断幕づくりなどを想定している。営利目的などは対象外で、費用は自己負担。昨年は、小学生によるランナーへの応援メッセージカードづくりなど52事業が選ばれた。

 認定した協働事業はパンフレット、ポスターなどに専用ロゴマークを掲載してもらい、実行委は公式ホームページで事業内容を紹介する。

 希望者・団体は9月29日までに同ホームページなどから入手できる申請書で申し込む。問い合...    
<記事全文を読む>