バスケットボール男子のBリーグ2部は第29節第1日の29日、各地で8試合を行った。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは青森市のマエダアリーナで青森と対戦し、69―85で敗れ、5連敗を喫した。通算成績は26勝31敗。順位は変わらず4位。

 山形は高橋祐二、佐藤正成(山形南高出)、佐々木瑛、小島佑太、ゲイリー・ハミルトンが先発。前半は佐藤や高橋らの3点シュートが決まり、42―39で折り返した。第3ピリオド(P)は相手に内外バランス良く得点を奪われて31失点。逆転を許し、第4Pでリードをさらに広げられた。

 ハミルトンが19得点15リバウンド、佐藤が14得点。

 第2日の30日も同会場で青森と戦う。...    
<記事全文を読む>