バスケットボール男子Bリーグ2部の青森ワッツは29日、青森市のマエダアリーナで東地区4位の山形ワイヴァンズと対戦し、85―69で大勝した。通算成績26勝31敗で順位は5位のまま。

 序盤から互いに譲らぬ一進一退の攻防。ワッツは、思うように流れをつかめぬまま、3点ビハインドで前半を折り返した。

 後半は、攻守ともに立て直し、第3クオーターで最大11点をリード。内外を効果的に使った攻撃で相手を突き放した。

 30日は今季最後のホーム戦。同会場で山形と対戦する。試合開始は午後2時。

...    
<記事全文を読む>