バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)東地区の岩手ビッグブルズは29、30の両日、二戸市総合スポーツセンターで同地区覇者の群馬と今季ホーム最終2連戦を迎える。既に地区最下位は確定したが、地元ファンの前で勝利を飾りたい。29日は午後3時、30日は同2時試合開始。

 26日は滝沢市の滝沢総合公園体育館で約2時間半練習した。選手交代で守りのバランスが崩れた前節の福島戦を踏まえ、複数のポジションに対応できるディフェンスを確認した。前節、けがで出場できなかったPF/Cドナルド・ローソンは「チーム内でコミュニケーションを取り、一つになって戦う」と復帰に向けて調整を進めた。

 群馬はインサイドと速い...    
<記事全文を読む>