青き戦士 縦横無尽 バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)で、島根スサノオマジックが23日、西地区優勝を決めた。プレーオフ進出マジック「1」、地区優勝マジック「2」で迎えた松江市総合体育館での第56戦で4位の愛媛オレンジバイキングスを94-49で下して自力でプレーオフ進出を決め、2位広島ドラゴンフライズが敗れたため地区優勝も決まった。

 島根は4連勝で通算47勝9敗とし、B2の東、中地区を含めて最高勝率が確定。4チームで争うプレーオフは5月13、14日、ホームの松江市総合体育館で行われる初戦の準決勝で西地区2位チームと対戦することが決まった。

 準決勝は2試合制で、2勝すれば、来季のB1昇...    
<記事全文を読む>