バスケットボール男子のBリーグ2部は第28節第2日の23日、各地で9試合を行った。東地区のパスラボ山形ワイヴァンズは天童市の県総合運動公園アリーナで茨城と対戦し、75―82で敗れ、ホーム最終戦を勝利で飾れなかった。山形は4連敗。通算成績は26勝30敗で、順位は変わらず4位。

 山形は高橋祐二、佐々木瑛、佐藤正成(山形南高出)、伊沢実孝、セス・ターバーが先発。前半は外角シュートが入らず得点が伸び悩んだものの、チームディフェンスで粘り、35―41で折り返した。第3ピリオド(P)に一時17点のリードを奪われたが、第4P終盤に佐藤やターバーの得点で4点差まで追い上げた。しかし、その後に相手外国人...    
<記事全文を読む>