バスケットボール男子Bリーグ2部(B2)で西地区首位の島根スサノオマジックは22日、松江市総合体育館で第55戦を行い、同4位の愛媛オレンジバイキングスを77-61で下し、3連勝で通算46勝9敗とした。

 来季の1部(B1)昇格につながるプレーオフへの進出マジックは、対象チームの3位熊本ヴォルターズが勝ったため一つだけ減り、残り5戦で「1」となった。23日の第56戦で勝てば、自力で進出決定。マジック「2」となった地区優勝も、同日決定の可能性がある。

 島根は第56戦も、同体育館で愛媛と対戦する。

 ◇第55戦(22日・松江市総合体育館、1760人)島  根 77 14-16 61 愛  媛46...    
<記事全文を読む>