バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)東地区4位のレバンガ北海道(21勝32敗)は22、23の両日、北海きたえーるで同地区2位のA東京(38勝15敗)と対戦する。

 今季の対戦成績は4敗。A東京は日本のエース田中や米NBAを経験したギャレットなどタレントぞろいだ。レバンガの水野監督は「いいディフェンスと攻守の切り替えを早くするなど、やるべきことをしっかりできれば戦えない相手ではない」と話した。

 レバンガのB1残留への「マジック」は2。22日にもレバンガが勝ち、富山が敗れればB1残留が決まる。試合開始は22日は午後6時、23日は午後2時。

...    
<記事全文を読む>