プロバスケットボールBリーグ1部(B1)は11日、札幌市の北海きたえーるで1試合を行った。第27節第2日、東地区5位、リーグ総合14位の秋田ノーザンハピネッツ(秋田NH)は北海道と対戦。前半からミスを連発してリードを許し、後半に猛追したが、65―66で敗れた。秋田NHは3連敗。通算15勝36敗で、地区順位、リーグ総合順位(15~18位が残留プレーオフへ)とも変わらなかったが、北海道とのゲーム差は5に広がり、同カードの負け越しが確定した。次節は15、16の両日、仙台市のカメイアリーナ仙台で、東地区、リーグ総合順位とも最下位の仙台と対戦する。

...    
<記事全文を読む>