バスケットボール男子のBリーグ2部(B2)は8日、各地で9試合が行われた。東地区首位の群馬クレインサンダーズは群馬県伊勢崎市民体育館で同地区最下位の岩手との2連戦の初戦に臨み、後半に突き放して85-65で快勝した。通算成績は33勝18敗で首位を守り、地区優勝へのマジックを一つ減らして3とした。第2戦は9日午後2時から同体育館で行われる。  ▽Bリーグ2部 群馬33勝18敗 85-65 岩手13勝38敗       (26-16)       (13-25)       (20-5)       (26-19)

...    
<記事全文を読む>