日本バスケットボール協会は3日、U-19(19歳以下)ワールドカップ(7月、エジプト)の日本代表候補16人を発表し、静岡県勢は増田啓介(筑波大、静岡大成中出)が選ばれた。4月7日から1次合宿を行い、6月の海外遠征などを経て12人に絞り込む。

...    
<記事全文を読む>