第97回天皇杯全日本選手権の千葉県代表を決める第22回県サッカー選手権(県サッカー協会主催、千葉日報社など共催)の決勝が9日、フクダ電子アリーナで行われ、ブリオベッカ浦安(JFL)が1-0で城西国際大(県大学1部)を下し、3年ぶり3度目の優勝と天皇杯出場を決めた。

 ブリオベッカ浦安は、前半32分に田中がゴールを挙げて逃げ切った。23日の1回戦で、山梨県代表の韮崎アストロスと山梨中銀スタジアムで対戦する。

 また、9日までに本大会に出場する88チームが出そろった。今大会から開幕が4月に早まり、1回戦は22、23日に行われる。J1とJ2の40クラブは6月21日の2回戦から登場し、4回戦以降の...    
<記事全文を読む>