天皇杯全日本選手権の出場権をかけた第22回佐賀県サッカー選手権大会が2日、佐賀市の県総合運動場陸上競技場で開幕する。1回戦は佐賀LIXILFC-川副クラブ(午前10時)とALL佐賀大-佐賀大(午後1時)の2試合。決勝は同競技場で9日午後1時から行われる。大会を前に出場チームを紹介する。■佐賀LIXIL FC 運動量を武器に 2年ぶりの出場。シャトルランなど厳しい練習で培った運動量を武器に優勝を狙う。

 器用なMF田中功一が好機を演出。2014年にU-19日本代表入りしたFW諸岡佑輔の高度なテクニック、最年長のFW松尾堅之朗の空中戦の強さが光る。DF石江英和が的確なコーチングで守備陣を統率...    
<記事全文を読む>